日産 GTR バンパー鈑金塗装

両バンパーがひび割れ、塗装剥離が起きていましたので、補修塗装いたしました。

板金塗装 1本 ¥20,000~

補修面のチェック

補修面のチェック

今回のお客様のご依頼は、日産GTRのバンパー補修の作業となります。

お客様と相談しご要望通りの作業方法で修理していきます。
まず初めにバンパーの傷や凹みのチェックをします。お客様と相談することによってスムーズに作業へ移れます。

補修面のチェック・補修

補修面のチェック・補修

今回はバンパーをぶつけてしまったとのことなので、バンパーに傷や塗装のハゲが見受けられます。
同時に凹みもありますので、下地からきっちりと補修していきます。

塗装前準備

塗装前準備

フロントバンパーの板金工程が終わりましたら、補修前に下地のサフェーサーを塗布していきます。
塗布してる際に細かいキズの取り残しや凹みが残っていないかのチェックも、サフェーサーを塗布することによって確認しやすくなります。

リアバンパー補修面チェック

リアバンパー補修面チェック

今回はフロントバンパーと一緒に、リアバンパーのほうの補修も同時進行していきます。
こちらのほうは小擦り傷程度でしたので、凹みはなくガリ傷の補修をしていきます。

塗装前準備

塗装前準備

フロントバンパーと同じように塗装前に、サフェーサーという下地剤を塗布していきます。
こちらも同様に細かいキズなどの取り残しがないかチェックして塗装に移行します。

塗装後完成・仕上げ研磨

塗装後完成・仕上げ研磨

塗装後の最後に塗装の際についたゴミなどを細かくチェックし研磨作業に移ります。
出来るだけ補修した部分を目立たないように、塗装したところとしていないところの境目を入念にチェックし、お客様に納車となります。

施工事例一覧

葛飾区に限らず、江戸川区や足立区、千葉県からのお客様にもご来店頂いております。

磨き上げた技術、お客様のご要望に沿った作業や、コーティング、保険修理・中古部品修理など様々な方法で満足していただける仕上がりや修理代を安くする最善策をお客様に提供致します。