マツダ ロードスター ホイール補修塗装

ホイールのガリ傷を、タイヤを着脱し補修、お客様のご要望に沿った色に塗装いたしました。

1本 ¥10,000~

ガリ傷の修理

ガリ傷の修理

今回のお客様のご依頼は、マツダロードスターの補修、色変え塗装となります。

表面上だけではなくきちんとタイヤを脱着して塗装いたします。
細かいキズのチェックやどういった色にしたいかをお客様と相談し作業工程に移ります。

ガリ傷補修

ガリ傷補修

ホイールのナットを絞める部分とホイールのエッジ部分にガリ傷、石はねが多数見られ、お客様のご要望通り傷の補修を研ぎつけ、パテ処理をし次の段階へ進んでいきます。

ホイール塗装下準備

ホイール塗装下準備

次にパテ処理をしたあとに泥汚れや鉄粉などの処理をし、塗装の下準備に入ります。
丁寧に塗装しない部分にマスキングをし、サフェーサーという下処理の塗装をします。

サフェーサー

サフェーサー

サフェーサーと呼ばれる塗装前の処理に入ります。

この処理をすることで、次の工程の塗装をはがれにくくする意味合いやきちんと補修した部分の確認作業もできます。
この段階でキズや凹みなどが残っていないよう最終チェックいたします。

吹き付け塗装

吹き付け塗装

最終チェックが終わり次第塗装に入ります。
お客様のご要望通りシルバーからブラックへの色変えも今回行っていきます。
元のシルバーの色にも塗装できますので、キズが治った状態にもできます。

取付け

取付け

塗装終了後、乾燥する時間を設け完全硬化させて取付けにかかります。

塗装する際に小さいゴミなどの付着物もありますので、研磨し取り付け致します。
シルバーからブラックへの色変えもありますので、足元が締まって見えるとお客様も喜んでいただけました。

施工事例一覧

葛飾区に限らず、江戸川区や足立区、千葉県からのお客様にもご来店頂いております。

磨き上げた技術、お客様のご要望に沿った作業や、コーティング、保険修理・中古部品修理など様々な方法で満足していただける仕上がりや修理代を安くする最善策をお客様に提供致します。